当院の新型コロナウイルス対策についてclick
大阪福島ひざ痛専門整体院 筋膜リリース×関節トレーニング
    院長の永浦

    初めまして。一生自分の足で歩くことをサポートする理学療法士の永浦です。

    この度は、日本で一番治療院がひしめきあう大阪において当大阪福島ひざ痛専門整体院にご興味を持って頂きまして本当にありがとうございます。

    当院は大阪で一番最初に「ひざ痛専門整体院」の屋号を掲げて開業しました。
    私が開発したオリジナルの筋膜リリースと関節トレーニング、そして一人治療院だからこそできるマンツーマンの手厚いサポートが自慢です。

    当院のホームページは私の手作りのため至らない点も多々あるかと思いますが、願わくばホームページを見て一度相談してみたいなと思いましたら是非ご予約ください!しっかり治しますので、ご来院を心からお待ちしております。

    どこに行っても、何をしても
    良くならなかった
    人たちが集まる整体院

    当院が開業したのは2020年2月です。今でこそ、口コミもたくさん書いて頂いていますが、

    「治してくれるところがホントないんですよ」と、あっちこっち行っても良くならず当院に来られた方がよく言われます。

    また、病院に行っても「原因不明」と言われて悩んでいる方も多く来られます。痛みには必ず原因があるんですが…。

    膝の痛みをちゃんと治せるところって本当に少ないんだなと患者さんの話しを聞いてつくづく思います。

    膝の痛みを治してくれるところがなくて困っている

    その治らない痛みの原因は“癒着”と“筋力低下”が原因かもしれません。

    治らない膝蓋下脂肪体炎が一発解決

    大学病院に行っても治らなかった脂肪体炎が1回で走れるように

    突然の階段時の痛みが短期間で楽に

    歳のせい、体重のせいと思っていた昇り降り時の痛みが3回で解消

    MRIで原因不明だった痛みが解消

    杖をつくほど痛かった原因不明の痛みが癒着はがして1ヶ月で解決

    無理と言われた登山もできるように

    病院で「無理せず安静に」と言われた膝痛だったけど2ヶ月で消失

    20年悩んでいた痛みだったけど改善

    歩くのもしゃがむのも辛かったのに3ヶ月でゴルフもできるように

    杖ついて歩いていた人が今は杖なし

    杖ついて30分も歩けなかった人が5カ月で1日外出できるように

    元阪神タイガースの狩野さんに取材を受けました!

    当院に来られる患者さんは下記のような方がおられます。

    • 病院(整形外科)に行っても「問題ない」と言われた。痛いのに…。
    • レントゲンを撮って「骨には異常はない」と言われ、とりあえず湿布や痛み止めの薬をもらって帰った。けど痛みが取れない…。
    • 「変形性ひざ関節症」と診断された。病院でリハビリを受けてたけど良くならなかった…。

       変形性膝関節症で膝が痛い
    • 接骨院、整骨院に通っていたが良くならなかった。
    • 自費の整体やカイロプラクティック、ストレッチ専門店にも通っていたけど…、「一時的には良くなったけど、根本的には良くならなかった」、「これ以上良くなっていく気配がしなかった」、「通院をやめたらすぐ再発してしまった」等など。
      (中には1万円以上する整体に通っていても治らなかったり、「あなたの症状は重症だからすぐには良くなりませんよ」と言われ20~30回の回数券を購入させられても良くならなかった方もおられます。)

       膝痛が再発してしまう
    • また自分で治そうしたけど良くならなかったという方もおられます。
      「YouTubeを見て真似してやってみた」、「マッサージやストレッチをした」、「フォームローラー(自分で筋膜リリースするためのセルフケアグッズ)を買ってやってみた」、「膝痛に良いと書いてあった運動をやってみた(←スクワットなどの筋トレが多いです)」等など。

       フォームローラーで筋膜リリース

    その他にはこの様な方もおられます↓

    • 「膝蓋下脂肪体炎」と診断された。注射を打ったが歩く時、走る時の痛みが取れなかった。
    • 「膝蓋下腱炎」と診断された。体外衝撃波治療を受けたが良くならなかった。
    • 膝の再生医療をやったが、1年経って痛くなってきた。
    • 足腰が弱ってきて歩けなくなってきた。

    \ ご来院お待ちしております /

    今なら期間限定で初回半額‼

    膝の痛みを治せる整体院はありません

    膝を治せる整体院はありません

    なぜなら…

    • そもそも膝痛専門の治療院がない。
    • 唯一の根本的な治療を行っていない。
    • 癒着と筋力低下の問題を解決していない。

    からです。

    【そもそも膝痛専門の整体院がありません…】

    世の中には「腰痛専門」の整体院はたくさんあります。ネットで調べると「膝痛専門」と書いてあってもホームページを見てみると、実際には腰痛や肩こりなど何でもやっているところがほとんどです。

    屋号に「膝痛専門」と書いてある整体院は大阪には当院を含めて2つしかありません。整骨院・整体院を含む治療院の数は実はコンビニよりも多いのです。なのに膝専門院はたったの2つです。ほぼ無いに等しい数です。

     大阪にある膝痛専門の整体院

    ではなぜ「膝痛専門」の治療院は無いんでしょうか?それは簡単です。膝痛の治療は難しいからです。

    【唯一の根本的な治療を行っていません…】

    当院で施術を受けられると「初めて膝を触ってもらった」とおっしゃる方が時々おられます。お話をお聞きすると、それまで「骨盤の歪みが原因だから…」や「首から来てるから…」、「全身の骨格調整が必要だから…」と言われて膝とは違う場所から施術がスタートするそうです。

    また、よくあるボキボキする整体に行っても首や腰はボキボキしてくれても膝はしてくれません。高いインソールを作っても良くならなかったというお話もよくお聞きします。

     直接膝を触って治療する

    膝の痛みは膝関節に関係している筋肉やお皿周りにある脂肪体が原因の場合が多く、膝を直接触って治療する必要があります。当院でも遠隔的に治療することもありますが、それは根本的治療ではありません。膝痛に必要な根本的な治療は後述しますが、「癒着」と「筋力低下」の問題を解決することです。

    【癒着と筋力低下の問題を解決していません…】

    膝が痛くなる原因の多くは、筋肉が硬くなって伸び縮みし難くなり、その状態で体を動かした時に骨に付着する腱や靭帯が引っ張られて炎症し痛みを引き起こします。なので単純に考えると痛みを改善させようと思ったら「硬くなった筋肉」を緩めたらいいのです。

    しかし実際にはマッサージやストレッチ、電気、針、お灸などで緩めても一時的に痛みが緩和しても再発します。なぜかというと、それは「筋膜の癒着」の問題を解決していないからです。筋膜リリースで癒着を剥がす必要があります。

     癒着を剥がす

    また筋膜が癒着する原因、つまり根本原因を解決しないと根本改善とはならないのです。癒着は筋肉が持続的に硬くなり続けると起きます。ではなぜ筋肉が硬くなるかと言うと、それは関節を支えている筋肉達の筋力のアンバランスによって起きます。

    膝関節を対となって支えているインナーマッスルと呼ばれる筋肉が2つあります。普段はバランスよく筋力が均衡しているのですが、日常での姿勢や動作のクセによって「使いやすくてガンバリやすくなる筋肉」と「使いにくくてサボリがちになる筋肉」に分かれることがあります。

    サボリがちな筋肉は、サボりまくってドンドンと筋力が低下していきます。そうすると筋力の均衡がアンバランスとなり関節が不安定になります。不安定になるとガンバリやすい筋肉は、ますます頑張ってしまい過緊張を起こし次第に硬くなっていくのです。

     膝痛の原因はサボリ筋とガンバリ筋

    つまり筋力のアンバランスを改善させるためには筋力低下を起こしているサボリ筋を集中的に鍛えなければならないのです。この「鍛えて治す治療」を理学療法では「運動療法」と呼んでいます。リハビリの現場ではよく行われていますが、整骨院や整体院では積極的に取り組んでいるところは数少ないです。

    更に詳しくこの運動療法について説明すると、いわゆる筋力トレーニングですが、ほとんどのところが「体を動かすアウターマッスル」を鍛えています。しかしアウターマッスルを鍛えても体は元気になりますが関節の痛みは取れません。しかし逆に「関節を支えるインナーマッスル」を鍛えると関節の痛みが取れます。サポーターをすると関節の痛みが和らぎますが、そのサポーターの役割を果たしているのが関節を支えるインナーマッスルです。この関節痛を改善させるためには必須のインナーマッスルを鍛える関節トレーニングを行っているところはもっと数少ないです。

     関トレビジュアル版と膝痛を治したければ筋肉をはがしなさい

    そして、この筋膜リリースと関節トレーニングを同時に行っているのは全国でも当院だけです。なので今までに「癒着を剥がす筋膜リリース」と「鍛えて治す関節トレーニング」を受けたことがなければ、一度受けて頂くだけの価値はあると思います。そして、その場しのぎではない着実に右肩上がりに良くなっていく本当の治療を体感してください。私はあなたのために一日でも早く治って欲しいという思いで全力でサポートします!

    \ ご来院お待ちしております /

    初回120分 ¥13,200 ➡¥6,600

    当院が選ばれる理由

    1. 国家資格者であること

    院長の永浦は理学療法士です。理学療法士は運動の専門家です。病院のリハビリでよく見かけます。リハビリでは主に立つ・座る・歩くといった日常生活動作の改善を担当します。
    また病院では関節の変形や靭帯断裂などの手術はドクターが担当し、動作中における関節の痛みは理学療法士が担当することが多いです。

    町でよく見かける整骨院の先生は柔道整復師や鍼灸師です。理学療法士との違いは「筋肉の専門家」か「骨の専門家」に分けて考えることができます。養成学校時代では、理学療法士は動作分析ができるように運動解剖学的に筋肉の勉強をしっかりやっていきますが、柔道整復師は昔「ほねつぎ屋さん」と呼ばれていた通り骨についてよく勉強します。なので骨盤矯正などボキボキとする骨格矯正が得意です。

    2. ひざ痛専門院であること

    院長

    「本当に1回で効果を実感出来るのか?」と質問されたことがあります。

    それは正直なところ実際の状態を診てみないと何とも言えません。
    ただ当院にはどこに行っても何もしても治らなかった方の来院がとても多いのですが、それでも今のところ殆どの方が効果を実感して頂いています。中には30年近く悩んでいた痛みが1回の治療で本人が驚くほど改善したこともありました。
    開業してまだ2年目ですが、有り難いことに紹介と口コミが広がり今では「どこに行っても治らなくて困っている重症のひざ痛の方の駆け込み寺」となり、東京・滋賀・広島などご遠方からもご来院されています。
    当院に寄せられた口コミは1回目の施術の後に書いて頂いたものが多いです。なので口コミを読んで頂ければ「本当に1回で効果を実感できるのか⁉」の実態が分かって頂けるんじゃないかと思います。

    • 膝が痛いのに病院に行ったけど、レントゲンやMRIでは「問題ない」と言われて、湿布や痛み止めだけで終わって困っていませんか?
    • 保険の効く整骨院や自費の整体院に通ってたけど右肩上がりに良くなっていかなかった・・・。「あなたの症状はかなり慢性だからすぐには治りませんよ」と言われて20~30回回数券を買ったけど治らなかった・・・。こんな感じで困っていませんか?
    院長

    これだけは言っておきます。
    ①痛みには必ず原因があります!「問題がない」そんなわけはないです

    ②治療のアプローチが正しければ1回目から結果はでます。「1~2回では良くならない?」そんなのただの言い訳です!
    「右肩上がりに上がっていかない治療は治療じゃない」と私は思っています。

    今までに「筋膜の癒着を剥がして治す治療(筋膜リリース)」と「関節を守る筋肉を鍛えて治す治療(関節トレーニング)」を受けたことがないようでしたら、試して頂く価値はあると思います。





    〒553-0001
    大阪市福島区海老江1-11-1
    グリーンシティOSAKA1号棟109

    080-8522-7188
    rn5095@gmail.com
    【営業時間】
    月曜~土曜 8:30~23:30(日・祝休み)

    地下鉄千日前線『野田阪神駅』から徒歩10分、JR環状線『福島駅』から徒歩15分、阪神線『野田駅』・JR東西線『海老江駅』から徒歩10分。

    海老江バス停から徒歩5分、上海老江バス停から徒歩1分。
    駐車場はありませんが、近隣1分以内にパーキングがあります。
    駐輪場はマンション内にあります。